北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

富士通 LIFEBOOK AH77/H ブルーレインドライブ交換

2017年09月06日

本日のパソコン修理は、富士通ノートパソコン『LIFEBOOK AH77/H 』のブルーレインドライブの交換です。

LIFEBOOK AH77/H

 

まず症状の確認を実施しました。

通常の光ドライブとして認識していますが、BDドライブのトレイがカチット閉まらなくなっています。

 

DVDメディアを入れてみると、異音がして全く使えない状態です。

ドライブが壊れているので、新品と取り換えることになります。

 

光学ドライブの取替えは、比較簡単で裏側にネジ1本でドライブを固定しているので、簡単に脱着ができるようになっています。

 

ただ 問題は、トレイのカバーが個々のノートパソコン専用になっているため、既存のカバーを外して 新品のドライブに取り付けなければなりません。

 

無理をすると ペランペランのプラスチックなので割れます。

慣れが必要です。

 

BD光学ドライブの取替え手順を説明いたします。

作業は、ノートパソコンの裏側よりはじめます。

 

最初にバッテリーを外します。

外し方は、写真のようにスライドボタンを開閉方向にスライドさせます。

 

スライドさせながら、バッテリーを持ち上げて取り外します。

 

次に 光学ドライブを固定しているネジを外します。

箇所は、写真位置のネジを外します。

※写真は、光学ドライブが壊れていて、トレイ収納できない状態です。

 

ネジが外れたら、ドライブを引っ張って外します。

この機種は、少々 力が要ります。

 

ドライブを取り外したら、写真位置のネジ2本を外します。

 

次は、BDドライブのトレイのカバーを外します。

カバーは、3か所のツメでひっかけて固定しています。

無理せず ゆっくりと ツメをマイナスドライバーなどで、広げてはずします。

※ここが一番難しいところです。

 

トレイのカバーを外したら 新しいBDドライブの取り付けます。

 

先ほど外した金具等を、新しいドライブに取り付けます。

 

金具を取り付けたら もとの場所にドライブを差し込み ネジで固定します。

 

パソコンを起動させて、デバイスマネイジャーで今取り付けたドライブの確認を行います。

 

バルク品のDVDドライブは、地域設定ができていません。

デバイスマネイジャーより今回取り付けたBDドライブのクリックします。

 

プロパティより「DVD地域」のタブをクリックします。

現在の地域が「地域2」になっていれば OKですが、未設定の場合 現在の地域の変更で「日本」を選びます。

 

すると新しい地域が「地域2」になりますので、OKボタンをクリックします。

 

これで、日本で発売された、海外の映画が見れるようになります。

 

関連記事

  1. LIFEBOOK AH53/EA  ユーザーアカントにログインできないWindows10
  2. データ復旧及びHDD取り替え後のハードディスクの取り扱い
  3. HDDの取り替えと熱対策 
  4. ハードディスクの取り替えと内部清掃
  5. 富士通LIFEBOOK AH42/S SSD換装
  6. 富士通LIFEBOOK SH54/G SSD換装とOFFICEアップデート不具合解消
  7. SONY VAIO PCG-11417Nデータの抽出
  8. Lenovo G50ノートPC 電源が入らない
  9. FRONTIER ディスクトップPC 起動修復とSSD換装
  10. 起動しないNEC一体型ディスクトップパソコン『 PC-VN770VG6B』