北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ノートパソコン タッチパッド切断

2016年11月16日

先日 ご近状のお客様より「パソコンが飛ぶので見てほし」との事でいってきました。

 

パソコンが飛ぶと言われたので、電源が起動途中で落ちるのだろうと思い ハードディスクやメモリーの故障だろうとおもっていました。

 

現場でお客様にどのよな症状ですかと聞くと、年賀状を作っているときに文字入力をすると、勝手に改行になったり マウスのコンソールがどっか飛んで行ったりしている話です。

 

予想していた故障内容とは、だいぶちがいました。

 

まずは、どのように時に発生するか、確認するためにお客様にそのようすを再現してもらうことにします。

 

電源を入れて、年賀状作成ソフトを起動させて 文字入力にはいります。マウスは別にUSB接続でつないでいます。

 

キーボードより文字を入力してUSBマウスで移動させています。入力の最中に手の置き場所に問題があり 親指がノートパソコンのタッチパッドにあたっています。

 

だから勝手にマウスの矢印が移動したりして、自分が思った通りにできていませんでした。

 

お客様に説明して、手の位置を変えるように説明しましたが、どうも直りません。

 

現状は、マウスパッドもUSB接続のマウスも両方つかえるようになっているので、USBマウスをつないだじてんで、マウスパットが無効になうように設定しました。

 

お客様には、マウスパッドを使うときは、USBマウスをはずしてくださいと説明をします。

 

お客様に再度 年賀状の作成の続きをやってもらい この状態で問題ない事を確認して作業の終了です。

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業