NEC PC-LL750JS3EB
Home > パソコン修理 > SSD換装|ログインできないPC-LL750JS3EB

SSD換装|ログインできないPC-LL750JS3EB

本日のパソコン修理は、ユーザーファイルにログインできない NEC PC-LL750JS3EBのSSD換装作業になります。

まずは、パソコン本体からハードディスクを取り出して マイデータの抽出とハードディスクの状態を確認します。

 

ハードディスクの取り出しは、パソコン本体裏面より行います。

 

最初にバッテリーを取りはずします。

 

バッテリーを取り外したら 写真位置のネジ2本を外します。

 

ネジを外したら カバーを外します。

するとハードディスク本体が見えます。

 

このハードディスクをスライドさせて 差し込み口より取り外します。

 

取り外したハードディスクと新しく取り付けるSSDになります。

 

取り外したハードディスクは、別のパソコンに接続してマイデータの抽出を行います。

 

別作業として 新品のをパソコン本体に取り付ける作業を行います。

 

既存のハードディスクは9.5ミリあります。SSDは7ミリなので厚さを調節する為、スペンサーを取り付けます。

 

スペンサーを取り付けたら、ハードディスクを取り出した個所にSSDを取り付けます。

 

後は、フタを閉めます。

 

これからWindows10のの新規インストールを行います。

 

インストールUSBをパソコンに挿して電源を入れます。

 

Windows10の32bit版か64bit版かの選択画面が出てくるので64bit版を選択してインストールを進めます。

 

インストール途中で、インストール先のディスクの確認などが出てきますので、指示に従って進めていきます。

 

インストール自体は、20分程度で完了します。

 

再起動後 インストール後の設定を行っていきます。

 

マイクロソフトのアカント登録など行って作業を進めていきます。

 

指示に従って作業を進めていけばこれも30分程度で完了します。

 

再起動後 Windowsの起動を行って不具合がないか確認していきます。

 

不具合がない事を確認したらマイクロソフトアカントにログインしてOFFICEの再インストールを行います。

 

インストールが完了したら、Windowsアップデートで最新のセキュリティーにアップデートします。

 

USBインストールディスク自体 最新のビルド21H1を使っているので、少しのアップデートで完了します。

 

ハードディスクから取り出したマイデータをパソコン本体に戻します。

 

すべてのデータが戻っているか、ファイル数やフィルダ数 データ量を確認します。

 

最後のデバイスマネイジャーに未インストールのデバイスがないか確認します。

 

すべてのデバイスが正常確認していルる事を確認して、本日のパソコン修理。データ復旧作業の完了です。

 

HOME