北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

SSD換装 富士通 ESPRIMO FH550/3B 

2018年03月20日

お客様より「最近1ケ月前位からパソコンの調子が悪く ソフトの起動やマウスのアイコンの反応速度が遅く見てほしい」との依頼です。

 

パソコンは、一体型デスクトップパソコン 富士通のESPRIMO FH550/3Bになります。

ESPRIMO FH550/3B

 

症状の確認を行ってみますと マウスの動きが カクカク動いて オフィスの起動時間もやたらと遅くやっと動いてる感じです。

 

使用状況の確認では、一年中電源は入れっぱなし状態です。 使い方とパソコンの年数を考えると そろそろハードディスクがおかしくなっているかもしれません。

 

クリスタルディスクインフィでハードディスクの現状の健康状態を確認してみます。

もうすでに 注意勧告のイエロー表示です。使用時間も18000時間も使っています。

 

故障の原因は、ハードディスクがもうすでに 壊れかけている状態で、このまま使い続けると データの読み込みや抽出も出来なくなります。

 

すぐにやれば、今の環境を維持できるように ハードディスクを別のハードディスクにクローン出来る可能性が高い もし クローンが出来ないほど読み込み不良のファイルがあると、新規でWindowsをインストールする事になります。

 

お気に入りや マイデーターの抽出などできますが、今まで自動で入力していた サイト用のログインパIDやパスワードを再度入力する必要が発生します。

 

早急にハードディスクを交換する事に、どうせ変えるならSSDに替える事になりました。

 

安全の為にマイデーターの抽出を事前におこなってから ハードディスクのクローン作業を行います。

 

クローンは、時間がかかりましたが、無事エラーなく ハードディクの複製をつくる事ができました。

 

あとは、複製したSSDを 既存ハードディスクと取り替えます。

 

最初は、パソコンの裏面からはじめます。

 

右側にあるフタを外します。

 

スタンド底にある写真位置のネジ1本を外します。

 

 

写真のように上にスライドさせてカバーを外します。

 

写真位置にあるネジ4本を外します。

 

すると このようにスタンドを外す事が出来ます。

 

最初に外したカバー内の写真位置のネジ数本を外します。

 

底面左右にネジ2本あるので外します。

 

ネジが取れたら 隙間にヘラを差し込んでゆっくりカバーを外していきます。

 

裏面のカバーを外した状態です。

 

まずは、写真のように下側にある4本のネジを外します。

 

つぎに上側にあるネジを外します。

 

中央にある2本のネジを外します。

 

ネジを外したら 鉄のカバー全体を上方向に力をいれてスライドさせて外します。

 

カバーを外した状態です。

 

 

ハードディスクにつないである電源コードS-ATAケーブルを外します。

 

写真によに上側にあるネジ1本を外します。

 

ハードディスク全体を下方向に力をいれてスライドさせて外します。

 

ハードディスクを外したら、取り付け金具を外します。

 

写真は、既存のハードディスクと今回新しく取り付けるSSDになります。

 

取り外したハードディスクは3.5インチ 新しく取り付けるSSDは、2.5インチでサイズが違うので、ゲタを履かせてサイズを合わせます。

 

 

ゲタをとりつけて3.5インチサイズにしたSSDに既存ハードディスクから外した 取り付け金具を取り付けます。

 

SSDを本体に戻して取り付けた状態です。

 

後は、バラシタ逆の手順で組み立てます。

 

起動確認をおこない SSDに特化した設定を行います。

 

これで本日のパソコン修理は、完了です。

 

 

 

関連記事

  1. 電源を入れるとすぐに切れる NEC VersaPro VA-B ノートパソコン
  2. TOSHIBAノートパソコン CX/E215C ハードディスクの取り替え
  3. リカバリー途中で止まる NEC PC-GV251WZAC
  4. Windowsアップデート進まない 遅い 出来ない
  5. DELL Vostro Notebook 3500 / SSD換装作業
  6. NEC 一体型テレビパソコン VS370/R SSD換装
  7. キーボードに水を溢したノートパソコン
  8. 起動途中で止まる 富士通LIFEBOOK WA1/R SSD交換
  9. インターネット回覧中に画面がロックされてエラーメッセージが表示されるなる
  10. VAIO PCG-7161N OSアップグレードと起動ドライブ取り換え