北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

FMV-BIBIL NF/G40 画面が映らなくなったノートパソコン

2016年06月15日

先日お客様より「突然と画面が映らなくなったので、見てほしい」との依頼がありました。電話でメーカーや型番などを聞いていく内に、その年代のAMDのビデオチップをつかった機種特有の故障の可能性みたいと判断できます。

 

NF/G40

 

現物を持ち込みされて、診断をしてみますが、やはり 製造年月日 4年前前後のAMDのビデオチップをつかった機種で、原因は、マザーボードの取つかられている、ビデオチップコントローラーのハンダ割れが原因です。

 

この症状は、ビデオチップが異常に高温になり 繰り返しの使用によりハンダの割れが発生しています。家にある中古のノートパソコンも10台この症状の故障で在庫していました。

 

修理もマザーボード交換が、もしくはマザーボードを外して 特殊器具と使った 再ハンダによる修復も可能でありますが、送料と修理代金と組み立て工賃を含めると 高額な修理代金になります。

 

また悪い事に、マザーボード交換にしろ 再ハンダにしろ 再発の発生率が極まて高く お客様には気の毒ですが修理をする事をお勧めしませんでした。

 

修理に6万~7万前後を出すくらいなら、安価なノートパソコンであれば5万円もだせばそこそこいいものがきます。今回は、ハードディスクを取り出して、中のデーターを抽出して外付けハードディスクにバックアップをする事になりました。

 

この数年の傾向として、ノートパソコンのマザーボードの故障が多いきがします。ノートパソコンの場合 機種特有の出来悪しがわかれているようにも思います。

 

今回のケースでみると 4年程度でパソコンが高い率で壊れるなど信じられません。ユーチューブなどの動画を繁盛に見ている人は、2年そこらでこわれたケースもあります。

 

すこしでも長くノートパソコンを使おうと思うなら、ノート用のクーラー冷却台など以外と効果があります。一度お試しあれ!

ノート用冷却台

 

関連記事

  1. 起動しない富士通LX55/DのHDD取り替えとリカバリー
  2. スタート修復画面から起動しない 富士通ノートパソコンLIFEBOOK AH54/GN
  3. 固まって動かない「Acer Aspire 5741 」ノートパソコン修理
  4. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  5. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  6. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  7. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  8. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  9. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  10. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。