NEC J VF-K ノートパソコンSSD 取り替え | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

NEC J VF-K ノートパソコンSSD 取り替え

2019年12月27日

本日のパソコン修理は、NEC J VF-K ノートパソコンの修理になります。

NEC J VF-K ノートパソコン

 

このパソコンは、中古で購入時にすでにSSDが換装それていました。

 

5年以上前のSSDです。

 

現状は、Windowsが立ち上がらなくなっていて、SSDが劣化故障していました。

 

作業方法は、新品のSSDと入れ替えて 新規でWindowsをインストールします。

 

マイデータは、ほとんどないという事で今回は、データ抽出は行いません。

 

まずは、パソコンを裏側にして作業開始します。

 

 

最初にバッテリーを取り外します。

これは、ノートパソコンの修理では、基本になります。

 

次にハードディスクが収めてある位置のカバーのネジをはずします。

 

カバーを外したら、既存のSSDが見えます。

 

これを左にスライドさせて取り出します。

 

これが、本体より取り出したハードディスクです。

 

取り出したハードディスクに付いているマウンターを取り外します。

 

 

右にあるのが、既存のハードディスクで120GBのSSDになります。

左に有るのが、今回新しく取り付ける新しく購入した240GBにSSDになります。

 

 

当時のSSDに比べると 速度 耐久性 全然違います。

 

 

新しいSSDにマウンターを取り付けます。

 

 

本体にSSDを取り付けます。

 

このあと フタを閉めて Windowsを新規インストールを行います。

 

無事インストールが完了したら、既存のSSDから ドライバーを抽出します。

 

デバイスマネイジャーを確認しながら、ドライバーのインストールを完了させます。

 

ノートパソコンに必要なアプリケーションをNECのホームページからダウンロードします。

 

後は、Windowsアップデートを行い 最新のセキュリティーな状態にします。

 

SSDに特化した設定を施します。

 

これらの作業は、WindwosのOSによって異なりますが、10の場合3~4時間程度で、これが8.1になると、10時間程度かかります。

 

後は、動作確認 音声がでているか? インターネットのLANが既定の測度ででているか? 無線LANがアクセスポイントをしっかり受信しているか?など確認していきます。

 

特に問題なく 快適にうごいています。