北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

半年間電源をつけっぱなしのパソコンの結末

2016年06月21日

ノートパソコンが故障したということで、私のとこより中古パソコンを購入したお客様のお話しです。

 

売却したのは、DELLのディストップパソコンで高スペックなCORE I 7搭載のパソコンで、モニターも三菱21型のモニターでこれもまた高価な物です。

 

お客様には、3月中旬に購入していただき 設置をいたします。それから 半年がたちそのお客様より電話で「画面が映らん 見に来てくれ」とのことで、早速修理に行きました。

 

パソコンはすでに電源が入っていました。モニターにも画面が映っていました。数回の再起動を繰り返してみましたが、特に異常が確認できませんでした。モニターの入れ替えをして 様子を見るようにしました。

 

それから、2~3日後に再度ご連らがあり、また画面が映らなくなったということで、また修理に伺いました。今回は本人は、約束の時間にいなく 奥様の対応での修理となりました。

 

前回モニターを入れ替えて 再発するなら、パソコン本体の異常が考えられます。パソコンと取外して、その奥さんと話しているとどうもパソコンの電源を落とす事、終了させる事を知らずにつかっているみたです。

 

私が収めてから、ずーと一晩中 モニターの画面に何か映っているといっていました。本人に確認してみると、購して一度も電源を切ったことが無い事といっていました。

 

パソコン本体を家に持ち帰り 家にある正常のモニターにつないで様子をいると、数時間つかっていると、プツリとモニターが来てます。

 

購入して一度も電源を切らずに、ユーチュブなどの動画を見ていた為、オンボートのビデオチップコントローラーが異常 マザーボードの故障です。

 

本来であれば、通常考えられない使い方で、購入して半年以上経過しているので、保証はありませんが、今回だけは、別にパソコンを段取り用意してお客様に納品してまいりました。

 

一般的に使うパーソナルコンピューターは、常時稼働を想定したサーバーパソコンと違い、一日数時間の連続使用想定して作られてます。

 

システムが不安定になったり、メモリー消費の多いアプリケーションなどを使ったいる時などは、こまめな保存とこまめな再起動をおこなってください。

 

 

 

 

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業