DVDドライブの取り替え作業 | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

DVDドライブの取り替え作業

2015年09月13日

本日のパソコン修理は、DVDドライブの取り替え作業です。

 

MSソフトのインストール依頼のパソコンにOFFICEをインストールしている時に、いつもと違う完了画面でインストールが完了していました。

 

再起動ごライセンスの認証を受け作業完了ですが、今回インストールしたOFFICEのすべてのアプリの動作確認をすることにしました。

 

ワード パワーポイント等は、問題なく動きますが、エクセルが「データーが不足しているので、イントールデイスクをセットしてください」とエラー画面がでます。

 

言われた通りにディスクをセットすると、読み込みエラーになってしまいます。

 

ディスクが悪いのか、別のパソコンで呼び込んで見ると、特に問題なくインストール画面なりエラーにはなりません。

 

ひょっとしてドライブが悪いか?と思い音楽CDをいれてみると聞けます。今度はDVDRWのディスクを入れると、エラーになりました。

 

ドライブの調子が悪く インストール途中で呼び込めないファイルがあったみたいで、エクセルがエラーになっているようです。

 

USBドライブをつなぎ、OFFICE1を再インストールすることにしました。通常にインストールが完了して ライセンスの認証も済ませ、エクセルを起動すると、問題なく起動できました。

 

ここから、お客様に状況を説明して、ドライブを交換作業にすることになりました。

 

他の余ったドライブを探し取り付けて、起動確認して作業完了となります。