本日のパソコンレクチャは、ブラインドタッチのレクチャ依頼です | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

本日のパソコンレクチャは、ブラインドタッチのレクチャ依頼です

2015年06月03日

本日のパソコンレクチャは、ブラインドタッチのレクチャ依頼です。
まずは、キーボードの FとJについている イボチンがあることを説明して、そこの位置に右左に人差し指を置いてください。そこがホームポジションに位置です

左右 指のキーの割り当てを説明する。常にホームポジションの位置に指が戻り
振り当てた指でキーを押す事がブラインドタッチ取得の早道だと説明する。

今現在は、自己流の指でキーと押しているので、こまめに指摘する。
入力の基本である 「A I U E O」のキーを反復入力を行う

次は、「A I U E O」に次にKを含んだ「KA KI KU KE KO」の反復練習を行う。
次も 「さ行」の反復練習を行い、自宅で練習する時も、基本である「A I U E O」から
常に練習する事

次は、記号入力の説明とワードについて便利機能を簡単に説明を行う。
本日の練習は、これで終了です。