北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

DVDが再生できないWindows Vista

2017年01月17日

先日 お客様より 「インターネットでダウンロードした動画が見れない」と言われ ノートパソコンの診断をする事になりました。

 

パソコンは、ダイナブックのWindowsVISTAがインストールされているタイプです。

WindowsVista

 

動画の種類を見るため、拡張子を表示させます。

動画ファイルをクリックするとWindowsメディアプレイヤーがたちあがり、映像が再生されません。

 

動画の拡張子をみると「***.mp4」となっています。

 

mp4の動画の圧縮方式は複数あり それにあった コーデックがインストールされていないため、Windowsメディアプレイヤーで再生できない状態でした。

 

ここで一番手通り早く必要と思われるコーデックをインストールするには、体験版でもなんでもよいので、POWER DVDやWIN DVDなどのソフトをインストールすれば、再生できると思います。

 

問題は、OSがWindows Vistaで 対応するソフトが限られることです。

 

とりあえず 手持ちのPOWER DVDをインストールしてみました。

 

インストールはできましたが、正常にソフトが動作しません。

互換性モードでWindowsXPで動かしてみる事します。

 

これで一応動いてはいますが、不安が残ります。

コーデックはインストールされているので、POWER DVDいったんアンインストールします。

 

次にフリーソフトのVLCプレイヤーをインストールする事にします。

 

このソフトは、以前 ブログで紹介していますが、非常に多くのコーデックが内臓されているため、このソフトで動かない動画はないくらい万能のソフトです。

 

ダウンロード方法は、VLCと検索画面に入力すればすぐにダウンロード先は見つかります。

 

ダウンロード後インストールを完了させます。先ほどPOWER DVDアンインストールしたため、動画ファイルの関連付けがかいじょされています。

動画ファイルすべてをVLCプレイヤーに関連付けを再設定します。

 

ファイルの関連付けにかんしては、通常は何も意識しないで、最後にインストールしたソフトに関連付けされるのですが、今回はなぜかVLCプレイヤーに関連付けできていませんでした。

 

確認のため、すべての動画ファイル mp4やaviなどのファイルをクリックして再生できるか確認します。

市販のDVD VIDEOも再生してみます。

 

ダウンロードしてある 動画ファイルは、これですべて再生できるようになりました。

 

最後にお客さまに簡単にソフトの使い方をレクチャーして本日の作業は終了です。

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業