データ復旧・抽出|マウスコンピューターノートPC | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
  1. HOME
  2. データ復旧
  3. データ復旧・抽出|マウスコンピューターノートPC

データ復旧・抽出|マウスコンピューターノートPC

2020年04月17日

本日のパソコン修理は、電源が入らなくなった、マウスコンピューターノートPCのデータ復旧・抽出になります。

マウスコンピューターノートPC

 

購入から数か月のハイパーノートパソコンで、メーカー保証期間内でありますが、修理に出す前に大事なデータが入っているので、取り出してほしいとの事でした。

 

当然 このまま メーカーに出せば、ハードディスクの初期化をされる可能性があります。

 

作業方法として電源が入らないので、ハードディスクを取り出して直接データの抽出を行います。

 

ハードディスクの取り出しを行います。

作業は、パソコンの裏側にして始めます。

PC裏側

 

当然の事ですが、最初にバッテリーを取り外します。

 

次に裏面についているネジすべて外します。

 

裏側カバーを外した状態です。

左の水色線で囲んでいるのが、増設ドライブのHDDになります。

右の水色線で囲んでいるのが、起動ドライブのM.2のNVMEのSSDになります。

 

今回は、HDDもSSDも取り外してデータの抽出をおこないます。

 

SSD HDDとも別のパソコンにつないで、データの抽出を行います。

 

ついでに、ボタン電池を外して リセットして少しの間放置しておきます。

 

もしかしたら、マザーボードが復活するかも!

 

データ抽出ご HDD SSDをもとの位置に戻してカバーを閉じます。

 

電源を入れてみます。

 

何も反応がありません。

 

でも、数か月でマザーボードが壊れるなんて、それも自然故障で!