北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

出張パソコン修理で困った体験

2015年07月27日

お客様宅のパソコンの修理に行って困った事があります。
例えばこんな事

 

1、新しくパソコンを買って メール等の設定を依頼をされましたが、サーバー情報がなく設定ができない。

 

ある お客様からパソコンのメール設定を依頼を受け、訪問修理に伺ったところ、プロバイダーから送られてくる サーバー情報が無く 設定ができないので、パスワードの再発行と書類の再発行を行い 出直してくる事にしました。

 

プロバイダーより書類が送られてきたので、訪問してメールの設定を済ませて作業完了です。

 

それから3月位たって そのお客様から電話があり「パソコンの調子が悪いか見てください」とのことで、訪問修理に伺いました。診断結果は、調子がわくなったパソコンを、何回も強制終了させて、ハードディスクがクラッシュしていました。

 

ハードディスクの交換とリカバー作業を行い、再度メールの設定を行う事になりました。
出された書類にそって、メールの設定を行いますが、どうしてもパスワードのところで、メールサーバーにつながりません。

 

数か月前には、すんなりできたのが今回できないのは、パスワードが間違っているしか思いません。書類をよく見ると、前回紛失したと言っていた、一番最初 に送られてきた、書類みたいです。再度 書類をさがしてほしいとお願いしたところ、もう一枚 プロバイダーから送らてきた書類がでてきました。それが前回 私が再発行した書類です。

 

その書類にそって メールパスワードを入力すると、すんなりつながりました。

 

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業