北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

DELL ロゴマークで止まった起動しないノートパソコン修理

2015年07月01日

本日のパソコン修理は、電源を投入して出てくる「DELL」のロゴマークのまま、フリーズして、WINDOWSもBIOSの設画面も入れないノートパソコンの修理です。

今一番多い ノートパソコンの修理傾向として、ハードディスクの故障がとても多く修理にきます。

症状の軽い マスターブートレコーダー故障から、機械的の大きなダメージを受けて起動しない物までいいろいろあります。

主と思われる原因の一番は、やはり 熱が故障原因の一番かと思われます。

次に多くは、パソコンを購入したままの状態で使い続けて、アプリにインストールを繰り返していると、知らぬ間にスタートアップに常駐ソフトが増えて、メモリ不足に陥りOSが不安定になり、強制終了の繰り返しで故障もあります。

今回のノートパソコンは、HDDの横にパッテリーが配置されその斜め前には、CPUが配置されているため、熱がこもって故障したのと思われます。

ノートパソコンに使用上 仕方のない事でありますが、少しの対策でノートパソコンの故障率が下がる方法は、故障の元になっている 熱を少しでも下げてやることです。

パソコンの足に何かを追加して、底面の空流動を浴するなど、又市販でノートパソコン用の底面に引くクーラーベイトなどがあり、ここまでやれば効果は十分にあるかと思います

ノートパソコン クーラーベイト

 

関連記事

  1. LIFEBOOK AH30/Eハードディスクの取り替え
  2. 有線ルーター(BBR-4HG)を無線ルータ(WSR-300HP)と取替え
  3. NEC HF150/B 起動ドライブの取替え
  4. Windows7から8.1にアップグレードと内部清掃
  5. Panasonic CF-B11  SSD換装作業
  6. VGA出力端子の無い一体型ディスクトップパソコンを拡張モニターを増設する。
  7. 富士通ノートパソコン アドウェアウイルスの駆除
  8. LIFEBOOK AH53/EA  ユーザーアカントにログインできないWindows10
  9. データ復旧及びHDD取り替え後のハードディスクの取り扱い
  10. HDDの取り替えと熱対策