Home > パソコン修理 > 光学ドライブ用 ケースボタンの修理

光学ドライブ用 ケースボタンの修理

本日のパソコン修理は、光学ドライブ用 ケース ボタンがへこんだまま戻らないので、それの修理です。

まずは、 フタを開け 全面パネルを開いてみます。

P1050501

 

P1050497

 

写真のようにボタンがはがれていました。

P1050498

 

 

写真の接着材で内部からくっつけました。

 

P1050499

 

P1050500

 

無事直りました。

HOME