北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

動かないPC(NEC-VN770/C) データの抽出

2017年02月10日

本日のパソコン修理は、動かなくなったパソコンからのデータの抽出依頼です。

機種は一体型パソコン NEC-VN770/Cです。

 

最初にハードディクスクをとりだします。

 

パソコンを裏面にしてカバーをはずします。

カバーを外す

 

ネジが数か所止まっているので、すべてはずします。

ネジを外す

 

外し終わったら 写真のようにバックスタンドを掴んで、裏面カバーを持ち上げ 取り外します。

カバーを持ち上げて外す

 

カバーを外した状態です。

右上に見えるのが メモリーで目的のハードディスクは、真ん中下にあるケース内に収められています。

 

ハードディスクにつないである各ケーブルをはずします。

ケーブルを外す

オレンジ色にケーブルが電源で赤色のケーブルがS-ATAの通信ケーブルです。

 

ハードディスクが収めてある ケース全体を取り外します。

ネジは、計3本で止めてあります。

ハードディスクケースにネジを外す

 

本体からハードディスク全体を取り出した状態です。

本体からハードディスクを取り出した状態

 

ケースよりハードディスクを外します。

外側に4本のネジで固定されています。

ケースからハードディスクを外す

 

ケースからハードディスクを取り出した状態です。

ケースとハードディスク

 

取り出したハードディスクを別のパソコンにUSBケーブルでつないで、ハードディスクに状態の確認をおこないます。

外したハードディスクを別のパソコンにつなぐ

 

データ復旧 抽出に大事なことは、異常が発生した時点で すぐに専門の人にみてもらうことです。

 

ハードディスクに場合、故障が発生すれば パソコンを起動するたびに 故障が進み 最終的にはまったく認識しなくなります。

 

初期の異常であればデータの抽出率も高くなるし 作業料金も安くなります。

 

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業