北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

パソコン内部に清掃について

2014年10月13日

パソコン内部の清掃に重要性について

先日修理依頼のパソコンがありまして、パソコンが起動しないと言うことで、内部を開けて見ることにしました。なんと CPU 電源ボックス周りに チリゴミがびっしりと張り付いて、湿気とチリでの漏電でのマザーボードの故障でした。いままで清掃をした事が無く、ほこりチリの多い場所での使用だったみたいで、修理よりも新品に買え変えた方が良いとすすめました。

①CPUファンと冷却フィンにびっしりと、ごみが付着、これでは冷却効果は無し。CPU周りにチリ②電源BOXの内部にチリとゴミが付着。電源BOX周りにチリ③内部コンデンサー周りについてゴミが湿気を帯 漏電ショートで故障の原因全体にチリ④年末には、歯ブラシと掃除機で内部の清掃を行いましょう。消音 節電 故障のリスクの低減になります。

関連記事

  1. 電源ボタンがへこんで通電しないdynabook TX/65JBI
  2. 起動しないLenovo G560  SSD換装作業
  3. SSD換装 NEC LaVieノートパソコン
  4. SSD換装 起動が遅い NEC PC-DA370DAW
  5. 液晶パネル割れ交換DELL Inspiron N5010
  6. 起動途中で止まる LIFE BOOK AH53/EA SSD換装
  7. 容量不足のCドライブ50GBのハードディスクを2TBドライブに交換
  8. 画面が真っ黒のまま起動出来ない LIFEBOOK U772/E
  9. LinuxUbuntu 新規インストール
  10. アドウェアウイルス 700件の脅威を除去