北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

パソコン内部に清掃について

2014年10月13日

パソコン内部の清掃に重要性について

先日修理依頼のパソコンがありまして、パソコンが起動しないと言うことで、内部を開けて見ることにしました。なんと CPU 電源ボックス周りに チリゴミがびっしりと張り付いて、湿気とチリでの漏電でのマザーボードの故障でした。いままで清掃をした事が無く、ほこりチリの多い場所での使用だったみたいで、修理よりも新品に買え変えた方が良いとすすめました。

①CPUファンと冷却フィンにびっしりと、ごみが付着、これでは冷却効果は無し。CPU周りにチリ②電源BOXの内部にチリとゴミが付着。電源BOX周りにチリ③内部コンデンサー周りについてゴミが湿気を帯 漏電ショートで故障の原因全体にチリ④年末には、歯ブラシと掃除機で内部の清掃を行いましょう。消音 節電 故障のリスクの低減になります。

関連記事

  1. FRONTIER ディスクトップPC 起動修復とSSD換装
  2. 富士通 LIFEBOOK AH77/H ブルーレインドライブ交換
  3. 起動しないNEC一体型ディスクトップパソコン『 PC-VN770VG6B』
  4. NEC VALUESTAR 一体型テレビパソコン SSD換装
  5. 起動速度が遅くなった自作パソコン修理
  6. 起動しない富士通LX55/DのHDD取り替えとリカバリー
  7. スタート修復画面から起動しない 富士通ノートパソコンLIFEBOOK AH54/GN
  8. 固まって動かない「Acer Aspire 5741 」ノートパソコン修理
  9. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  10. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換