北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ショップオリジナルパソコン システム回復オプションを使用する。

2015年11月30日

前回のブログでは、DVDブートできるようにマザーボードの設定変更の説明をおこないました。

 

引き続き システムが軌道できるように システム回復オプションを使用でて修復作業をおこないます。

 

事前にシステム修復ディスクを作っていなければなりません。

 

作り方は、スタートメニューから「すべてのプログラム」→「メンテナンス」→「システム修復ディスクの作成」をクリックします。

 

あとは、ウィザードに従って、CD/DVD-Rのメディアを投入してすすめていけば出来上がります。

 

出来上がった CD/DVDメディアをパソコンに入れて再起動させます。すると今までと違う画面で、CD/DVDからロード画面が出てきますので、「ENTER」キーを押してそのまま待ちます。

 

すると、以下のオプション画面が現れます。

システム回復オプション

 

今回は、一番上の「スタートアップ修復」でおこないます。

 

クリック後、数十分間待っていると、「スタートアップ修復が完了しました」と再起動を促すが画面が出ます。

 

再起動後 通常に起動できてば修復完了です。もし これで起動できなければ、「システムの復元」を行います。

 

それでもだめなら、「システムイメージの回復」でおこないますが、これには事前にバックアップをしておく必要があります。

 

それがなければ、ハードディスクを取り出して別のパソコンにつないで、必要なファイルのバックアップをして、「リカバリ」をするしかありません。

 

なぜ起動しなくなったのかお客様に説明して、今後の使用するにあたり簡単なアドバイをおこないまして作業完了となります。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業