最近あったパソコン修理依頼 | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

最近あったパソコン修理依頼

2014年09月06日

先日 お客様より リカバリー後をおこなった直後のパソコン初期設定の依頼がありました。購入は約3年前で、パソコンの動作が遅くなったので、メーカー保証を5年つけていたので、大手電機メーカーに修理を出したそうです。

 

原因不明で、メーカーに直送修理になって、ハードディスクの交換 リカバリーで対処され修理が戻ってきたそうです。お客様に、

その時のパソコンの状態を聞くと特に異音がなく、ただ単に購入時に比べ遅くなっただけと、話されてました。

 

その時の状態を確認したわけではありませんが、他に方法があったのではないかと思います。
メモリの増設(現状1GB1枚挿し)2GBの2枚さし、常駐ソフトの解除、定期的なデフラグ、グラフィカル画面をシンプルに変更、仮想メモリーの導入など、まだやることはたくさんあったと思います。

 

原因不明のまま 事務的な修理だけで、ハードディスクを交換され アップデートもされないまま、修理完了では無責任すぎると思う。後の処理は、お客様がすべて行い 時間とお金がかかります。

 

パソコンの事で気になった事、なんでも相談してください。その時の状況にあった 又 その先を見据えた パソコンの調整 修理を行います。