回復コンソールを導入する | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

回復コンソールを導入する

2014年08月17日

XPには、パソコンに重大なトラブルが発生してwindowsが起動しなくたったしまった場合に備えて、システムの状態を回復させるための「回復コンソール」という機能が用意されている。

「回復コンソール」を利用するには、①XPのCDROMをドライブに挿入②「スタート」メニュー→「ファイル名を指定して実行」を選択③「名前」欄に「f:¥386¥winnt32/cmdcons」※fはCDドライブのドライブレター)と入力して「OK」をクリック④「回復コンソール」をインストールするかどうかの確認にメッセージが表示されるので「はい」をクリック⑤インストーラーが起動し、インストールの終了のメッセージが表示されたら「ok」をクリック⑥その後、パソコンを再起動した時に「オペレーションシステムの選択」という画面が表示され「microsoft windoes XP回復コンソール」表示されたらインストールは成功た。カーソルの上下で「microsoft windoes XP回復コンソール」を選択し、反転表示させて「enter」キーを押せば回復コンソールで起動する