北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

レジストリを保存する

2014年08月07日

レジストリは、別途書き出して保存しておくことができる。個々のレジストリを保存した場合は

1:保存したキーを選択して「ファイル」→「エクスポート」を選択
2:ファイルの保存ダイアログで保存場所を選んで名前をつけ、「保存」をクリックする。この時「書き出し範囲」を「選択された部分」ではなく、「すべて」を選ぶと、レジストリ全体のホ人が可能になる。レジストリを変更する時は、事前にこの方法でレジストリ全体のバックアップを取る事をオススメする。

関連記事

  1. 液晶パネル割れ交換DELL Inspiron N5010
  2. 起動途中で止まる LIFE BOOK AH53/EA SSD換装
  3. 容量不足のCドライブ50GBのハードディスクを2TBドライブに交換
  4. 画面が真っ黒のまま起動出来ない LIFEBOOK U772/E
  5. LinuxUbuntu 新規インストール
  6. アドウェアウイルス 700件の脅威を除去
  7. レノボノートパソコン認識しなくなった光学ドライブ取り換え
  8. NEC/PC-NS750GAW-E3 水濡れパソコン修理
  9. DELLノートパソコン(Inspiron 14R)SSD換装
  10. 起動しなくなったHP Pavilioノートパソコン SSD換装