パソコン内部清掃 | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

パソコン内部清掃

2015年08月24日

本日は、預かりパソコンの内部清掃をおこないました。

メンテナンスの為、フタを開けて見る すごく ホコリとチリでよごれまくっています。

 

 

P1050522

 

 

P1050523

 

 

清掃開始します。

 

まずは、CPUファンを取り除き、冷却ファンの汚れを取り除きます。

 

P1050524

 

前回紹介した 100均で購入したブラシで丹念にホコリを取り除いていきます

パソコンメンテ便利グッズ

 

 

次はファンを先程のブラシで丹念に汚れをとします。

 

ブラシのはいないところは、メン棒を使って丹念に汚れを落としていきます。

 

次は、電源boxの清掃です。これはブラシでやると内部にホコリがたまるので、掃除機をかけながらブラシでホコリを落として行きます。

 

最後に 全体にエアーブロでホコリを吹き飛ばして作業完了です。

 

P1050525

ほら、とてもきれいになったでしょ!

 

これだけでも、CPUの冷却効果が上がりパソコンの調子も良くなります。

 

パソコンが故障する原因に一つとして、内部にたまった チリが水分を含んで、それで内部の基盤がショートしてダメになったり、CPUの冷却不足が発生して熱暴走で再起動を繰り返すなどがあります。

 

定期的な清掃は、パソコンの良好な状態を長く維持できます。