北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

外付けハードディスク データーの救出

2015年08月22日

本日のパソコン修理は、2.5インチ外付けのデーターの救出作業です。

 

つないでみると、「このディスクは、フォーマットさていません フォーマットしますか?」となります。

 

 

機械的は、回転しているみたいです。異音もしません

 

ディスクの管理で見ると 認識はしていますが、ファイルシステムの形式が「RAW]になっています。

 

現在この状態は、ハード的には、壊れていません。ただしソフト面では、ウインドウズが何のファイル形式が認識するファイルがこわれています。

 

となれば、データーの救出には、ファイルシステムを正式な「NTFS」で呼び込めるようにするか、もしくは、「RAW]形式でも呼び込めるソフトを使用するかになります。

 

今回は、「RAW]形式でも読むこと事が、できると思われるOS「リナックス」でデーターの救出をおこないます。

 

外付けハードディスクのケースから2.5インチのHDDをとりだします。

 

リナックスがインストールされているパソコンに、今取り出したHDDを接続します。

 

OSを起動させて、中身をのぞいてみると、しっかりと「RAW」となっているHDDの中身が見えます。

 

中身すべてを、別のハードディスクにコピーします。数千ファイルのうち、23ファイルのみ読み取り不可能で残りすべては、コピーできました。

 

関連記事

  1. LIFEBOOK AH30/Eハードディスクの取り替え
  2. 有線ルーター(BBR-4HG)を無線ルータ(WSR-300HP)と取替え
  3. NEC HF150/B 起動ドライブの取替え
  4. Windows7から8.1にアップグレードと内部清掃
  5. Panasonic CF-B11  SSD換装作業
  6. VGA出力端子の無い一体型ディスクトップパソコンを拡張モニターを増設する。
  7. 富士通ノートパソコン アドウェアウイルスの駆除
  8. LIFEBOOK AH53/EA  ユーザーアカントにログインできないWindows10
  9. データ復旧及びHDD取り替え後のハードディスクの取り扱い
  10. HDDの取り替えと熱対策