WinXPをまたまだ使いこなす ⑧常駐プログラムを減らす | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

WinXPをまたまだ使いこなす ⑧常駐プログラムを減らす

2014年04月14日

ウインドウズの起動と同時に起動し、常に動作しているのが「常駐プログラム」。ほとんどの常駐プログラムはタクストレイにアイコン表示され、これはメモリを消費する。そこで不要なものを起動しないように設定しておくと、しすてむは安定する。ただい、ウィルスチェックソフトなどは、必要なものはのこしておこう。