既定のプログラムに目的のソフトを設定する。 | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

既定のプログラムに目的のソフトを設定する。

2014年03月22日

デジカメやビデオカメラなどに付属しているソフトをインストールした場合、写真や動画ファイルをダブルクリックすると、これまでと違うソフトが起動するようになってしまうことがある。

 

これは、ファイルとファイルを開くソフトを関連付けている設定が、新しくインストールしたソフトによって変更されたためだ。 起動するソフトを元に戻すには、「既定のプログラム」の設定が必要です。

 

目的のファイルを右クリック メニューの「プログラムから開く」にある関連付けしたいソフトをクリックして設定する。