データーベースソフトで見積書~領収書まで一括作成 | 北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス
北九州市八幡西区『パソコン修理・データ復旧』IMオフィス

データーベースソフトで見積書~領収書まで一括作成

2015年02月28日

本日は、見積書~領収書まで一括作成出来るように、データーベースソフトで作成
基本ソフトは、『ファイルメーカー』です。

このソフトは、以前勤めていた会社の親会社が使用していて、データーベースソフトとしては、軽く使いやすくOSに依存性が、ほとんどなく、データーベースソフトの王道と言えばアクセスですが、それより操作が簡単で覚えやすいので、わたしが好んでつかっています。


たしかにエクセルでもデーターベースは、出来ますが 取り扱い件数が増えると重くなり、起動も遅くなり大変使いづらくなります。

細かい作成方法は、割愛させてもらいますが、エクセルで言う関数が大変使いやすく、設定もスムーズに行えます。
なんといっても、通常の見積書をつくるように、各項目に入力をすると それが請求書に反映され、また金額などもしっかり計算されて、領収書に反映されます。

これが手書きであれば、見積書1枚 請求書1枚 領収書1枚と手間が3枚分発生します。

業務効率改善 お客様顧客管理などは、是非 データーベースソフトを使って管理すれば、大幅な業務短縮につながります。