北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

DVDメディアを入れても自動再生できなくなった。

2017年01月07日

本日のパソコン修理は、自動再生できなくなったDVDドライブの設定です。

 

お客様宅で現状の説明を受けると「DVDドライブにメディアを入れると、通常は勝手に再生がはじまっていたが、今回は、DVDをいれた直後にパソコンの再起動が促されたので、いったんDVDを取り出して再起動をおこない 再度DVD入れても再生がはじまらない。」ということでした。

 

調べてみると 自動再生の関連付けが解除されていました。どのソフトでDVDを見ているか確認の為、WinDVDやウインドウズメディアプレイヤーなどを、起動させて確認をします。

 

WinDVDでDVDを再生させていたみたいなので、WinDVDで自動再生できるように設定を行いました。

DVDを入れると自動でWinDVDが立ち上がり再生できるようになりました。

 

問題は、Windows10からウインドウズアップデートは、強制で手動で止める事が出来くなったことです。

 

去年に夏以降に行われた、大幅なアップデートにより いろんな問題がでています。

特に 私の環境で感じた事は、アップデート後からパソコンの動作が重くなったと思います。

 

Windows10をインストールしたパソコンだけ マイネットワークが開けなくなったり パソコンのフリーズが多くなったような気もします。

 

去年お客様のパソコンの新規セットアップをおこなった時は、まだ大幅なアップデートが行われる前でしたので、パソコンのセットアップ後の動作確認もやや重い程度でした。

 

「インターネットが昨日夜から出来なくなった」と言うことで、再度そのお客様宅にお邪魔しました。

無線ルーターや設定をしらべましたが、異常はありません。

 

話をよく聞くと「パソコンの再起動の促しがあったので、行った直後からおかしくなった」と言うことでした。

アップデートの記録を見ると、前日の夜に大幅なアップデートがおこなわれていました。

 

どうも 無線LANアダプターのドライバーに不具合が生じているみたいなので、ドライバーのロールバックを実行して、以前のドライバーに戻してみる事にしました。

 

これが正解で無線LANが、つながるようになりました。

 

結果 大幅なアップデートによる弊害として、無線LANのドライバーマッチしなかったのが原因みたいです。

 

メーカーのホームぺージで、該当機種の不具合報告やドライバーの再配布が無いか確認しましたが、ありませんでした。

 

パソコンも 以前セットアップした時よりも ものすごく遅くもなっていました。

 

お客様にそのあたりを説明して 新しくなったスタートメニューの使い方など説明しました。

 

本日の「DVDメディアを入れても自動再生できなくなった。」パソコン修理は完了です。

 

 

関連記事

  1. プリンター設置依頼
  2. USBに保存したエクセルファイルの検索
  3. サンダーバード メール操作のレクチャー
  4. dynabook T451/46DR 起動不具合 パソコン診断
  5. デジカメ動画ファイルをDVDプレイヤーでみれるようにする。
  6. ファイルメーカー操作レクチャーとテンプレート修正
  7. エクセル 改ページ で印刷範囲指定
  8. Microsoft Word のスタイルの変更について
  9. メールの送受信のレクチャー
  10. ワードブレス過去にさかのぼって投稿する。