北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

プロバイダー変更に伴う モデムの設定変更依頼

2016年11月24日

本日のパソコン修理は、OCNプロバイダーからビッグローブに変更に伴う モデム設定変更依頼です。

 

お客様宅にお伺いして、現状の確認にためパソコンの電源を入れて インターネットにつないでみます。

まだ OCNの解約をしていないので、通常につながる状態です。

 

書類のに確認を行います。同じ光で 旧はNTT光で新はドコモ光で 光のモデム設定は、共通で設定変更は必要ありません。

 

次にプロバイダーから送付されてきた、書類確認でビックローブの認証IDとパスワード メールアドレス メールパスワードなどが、書かれた書類があるか確認します。

 

次はモデムの取り扱い説明書があるか確認しますがありません。説明書は、インターネットで探せば出てきますが、初期設定を行ったときに、モデムのパスワードを決めて入力するのでが、通常説明書に記載しています。

 

今回はモデムの設定画面に入るユーザー名とパスワードが分かりません。とりあえずモデムの取り扱い説明書をWEBで探してダウンロードします。

 

ブラザーにモデムに振り当てられている、IP番号を入力して設定画面にはいります。ここでユーザー名とパスワードの入力が必要になります。

 

ユーザー名は、ダウンロードした説明書にかかれているのでわかります。パスワードの方はわからないので、最悪の場合 機械のリセットをおこなうしかありません。

 

とりあえず 適当に 自宅の電話番号や生年月日など 適当に入力していたら あたりがりました。

 

設定画面より、現状の設定が書かれている 通信1の画面を開き OCNのユーザーIDやパスワードをビックローブから配布された、IDとパスワードに書き換えます。

保存してモデを再起動します。ブラザーをクリックしてインターネットにつないでみます。

 

無事につながりました。再度設定画面に入り 先ほどの設定が保存されているか確認します。

問題なく ビックローブの設定が保存されていて それでインターネットもつながっています。

 

次は、OCNに電話をかけて 解約手続きをおこないます。

今月末までの契約で解約手続きをおこないます。

 

これで作業の完了です。

 

 

 

関連記事

  1. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  2. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  3. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  4. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  5. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  6. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  7. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  8. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  9. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  10. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理