北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ハードディスのドライブ文字やパスを変更する。

2014年09月07日

ハードディスクは、パーテーションを作成してフォーマットされるとドライブ文字が割り当てられる。「windows(c)」や「ローカルディスク(c)」などの「(c):」にあたる部分です。これを自分で好みのドライブ文字に変更することで覚えやすくもなり、快適に使用できるようになる。

ドライブ文字の変更は、①「ディスクの管理」を開き、ドライブ文字やパスを変更したいドライブを右クリックして「ドライブ文字とパスの変更」を選択されるので、ドライブの選択して「変更」をクリック③ドライブ文字またはパスの変更画面が表示されるので、任意のドライブ文字を選択して「ok」をクリックする。

関連記事

  1. 起動しない富士通LX55/DのHDD取り替えとリカバリー
  2. スタート修復画面から起動しない 富士通ノートパソコンLIFEBOOK AH54/GN
  3. 固まって動かない「Acer Aspire 5741 」ノートパソコン修理
  4. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  5. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  6. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  7. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  8. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  9. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  10. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。