北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ファイルを開くと今までと違うソフトが起動する。

2014年08月21日

ファイルをダブルクリックして開く時、これまでと違うアプリケーションが起動する原因は、最終にインストールした ソフトに関連付けが変わったためである。
元に戻すには、①ファイルアイコンを右クリックして「プロパディ」を選択 ②「全般」タブをクリック。 ③「ファイルを開くプログラムの

選択」画面が表示されるので、プログラムの一覧から元々開いていたプログラムを選択して「ok」をクリック」④プロパティ画面を閉じると、ダブルクリックで起動するアプリケーションが戻る。

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業