北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

無線LANの設定とマカフィーウィルスソフトのインストール作業

2016年06月29日

本日のパソコン修理は、勝手にwindows10になったパソコンを他社でリカバリー後、インターネットの設定やマカフィーウィルスソフトのインストールが出来ていないのでやってほしいとの依頼です。

 

数日前から予約をいただいていましたが、本日 パソコンの修理・設定に伺うことになりました。まず ISPは、ビビック光でルーター付きの無線LANの接続になります。

 

パソコン本体をリカバリー後ということなので、ルーターの設定は必要ありません。お客様にルーター本体の場所をお聞きして 本体の書かれているネットワーク名とパスワードを控えて無線の設定を行います。

 

最初に右下にある接続のアイコンをクリックします。

無線LAN

 

クリックすると、現在認識されている 無線LANの接続先が表示されます。

無線LAN 接続場所

 

先ほど 控えた ネットワーク名と同じ名前の接続先を探しクリックします。

すると 接続のアイコンをクリックするとパスワードの入力画面がでてきます。

先ほど 本体より控えた パスワードをここで入力してOKします。

これで 無線LANの設定は完了です。

 

マカフィウィルスソフトのインストールは、次回に説明いたします。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業