北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

パソコンマイデーター引っ越し作業

2016年06月28日

本日のパソコン修理は、旧パソコンのメールアカントとマイデーターを新パソコンに複製作業です。

 

左 旧パソコン    右新パソコン 

写真左が旧パソコンでかなり古いパソコンで元は、Windows XP稼働パソコンをOSのアップグレードしてWindows7のパソコンです。

右が、中古になりますが、移動先の新しいパソコンでWindows7のパソコンです。

 

まずはメールアカントの複製作業です。

旧パソコンのメーラーは、LIVEメール2012です。 コピー先のパソコンもLIVEメールがインストールされています。

 

複製元のパソコンでLIVEメールのメールアカントのエクスポートを使用して、複製元のパソコンでインポートを行います。

 

この作業は、今まで随分やってきていますが、私がやってきて気づいた点は、LIVEメール2012からLIVEメール2012のメールの複製は、パスワードが複製できない事です。

 

いいかえらば、LIVEメール2011からLIVEメール2012の複製であれば、メールパスワードは複製されます。

 

・まずは、LIVEメールを起動させます。メニューバーの「ツール」→「アカント」をクリックします。

・次に「オプション」→「電子メールアカント」をクリックします。

・アカントの画面が出ますから、複製するメールアカントを選び「エクスポート」をクリックします。

・保存場所が確認してきますので、指定して「保存」をクリックします。

・保存場所に「***.iaf」のファイルがある確認してエクスポート完了です。

 

次は、新しいパソコンに先ほどエクスポートされてデーターをインポートの作業をしてメールアカントの複素を行います。

・まずは、メニューバーの「ツール」→「アカント」をクリックします。

・次に「オプション」→「電子メールアカント」をクリックします。

・アカントの画面が出ますから、「インスポート」をクリックします。

・先ほどエクスポートしたデーターの保存場所をして「開く」をクリックします。

 

アカント画面に移動しますので、アカントが作成されていれば完了です。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  2. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  3. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  4. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  5. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  6. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  7. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  8. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  9. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  10. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理