北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

NEC Lavie アドウェアウィルス削除

2016年05月13日

最近特に 多い 『アドウェアウィルス』に感染したノートパソコンのシステム修復と駆除作業を行いました。

NEC Lavie

 

診断ですか、このパソコンは別件で一度当社にもちこまれ そのときはすでに、アドウェアウィルスに感染していました。

日を改めて、再度 アドウェアウィルス駆除に来られました。

 

細かく診断していくと『WinZip Driver Updater』に感染しています。

 

この ソフトの特徴は、ドライバーの診断を行い さも このパソコンは危険な状態だあるかのように診断結果をだして、クレジット決算で有償版を購入させる、とても悪質なソフトです。

 

最初にインターネットの回線を切断しておきます。

次に、CCクリーナーとワンクリックウェア駆除ツールをインストールを行います。

 

CCクリーナーの機能でスタートアップに登録されているソフトを見てみます。

次に不要と思われるファイルや不要レジストリーのエントリーの削除をCCクリーナーで実行します。

 

次にワンクリックウェア駆除ツールで アドウェアウィルスの駆除をおこないます。

駆除が終わったら、再起動行います。

 

再度 CCクリーナーでスタートアップに登録されている、発行元不明なソフトが無いか探します。

無ければ 次に ieの追加プラグインに忍び込んでいないかしらべます。

 

なければ苦情完了となります。

 

最後の仕上げとして、スタートアップに常駐されているソフトが多いので、不要と思われるソフトをストートアップから外します。

次に ウイジェットも数個自動で立ち上がっているので、すべて停止します。

 

パフォーマンスの設定から「コンピューターに応じて最適なものを自動的に選択する』から『パフォーマンスを優先する』に切り替えます。

 

これだけで パソコンが見違えるほど、機敏に動くようになります。

 

 

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業