北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

Windows 10 システムが不安定になったら回復モードでリフレッシュする。

2016年02月17日

やたらと多い アドウェアウイルスの被害

中には、システム全体をやられているパソコンもあり「開いたウィンドウが勝手に閉じる」「ソフトが起動できない」「コントロールパネルが開かない」「システム構成がひらかない」「セフティーモードで起動できない」など被害はたくさんあります。

 

さすがにここまでやられると、たとえアドウェアウィルスを駆除しても元通りにはも取りません。こんなと状況で使ってほしいい機能がWindows10にあります。それは、「回復機能」です。

 

この回復機能は、Windowsを初期の状態に戻してくれる機能で、マイデーターや設定を残すか、残さないか選べる機能もあります。

 

ただし インストールされているアプリケーションは、すべてなくなりますので、メールの設定やデータは事前にエクスポートする必要があります。

 

いいかえると、すべてのアドウェアウィルスソフトを消してくれるので、駆除残しがなくなるわけです。

 

操作の仕方は、以下の操作方法になります。

 

まずスタートメニューから設定をクリックします。

スタートメニュー

 

次に更新とセキュリティーをクリクします

次に更新とセキュリティーをクリクします

 

回復をクリックします

回復をクリックします

 

このPCを初期状態にもどすの開始ボタンをクリックします。

このPCを初期状態にもどすの開始ボタンをクリックします。

 

オプション選択で「個人ファイルを保持する」か「すべて削除」するか選びます。

オプション選択で「個人ファイルを保持する」か「すべて削除」するか選びます。

 

以上の操作でWindowsの回復ができます。

 

くれぐれも 使用するときは、考えてつかってください。何度もも言いますがすべてのアプリケーションは消えますからご注意してください。

 

 

 

関連記事

  1. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  2. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  3. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  4. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  5. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  6. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  7. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  8. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  9. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  10. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理