北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

FMV-BIBLO NF/G40 DVDドライブ故障 取り替え

2016年02月09日

本日は、DVDドライブ故障による 取り替え作業となります。

修理する機種は、FMV-BIBLO NF/G40でノートパソコンなります。

FMV-BIBLO NF/G40

 

作業は、ドライブの裏面からはじめます。ドライブ事態はネジ2本で止まっているだけなので、写真で示すネジ2本をプラスドライバーで取り外します。

ネジ2本を外す

 

ネジが外れたら、ドライブの先の蓋付近をつかみ引きずりだします。

ドライブの先の蓋付近をつかみ引きずりだ

 

写真は、本体より取り出した故障したDVDドライブです。

本体より取り出しドライブ

 

この機種専用のフロントのカバーを取す為に、トレーを引きずりだします。

そのためには、写真で示す小さな孔に細い針金を刺して押します。するとトレイが、ゆっくりと出てきます。

フロントトレイの小さな孔

私は布団針を代用で使用しています。

この孔に、細い針金を刺す

 

出てきたらフロントカバーを止めているツメを外します。全部で4か所あります。ここで注意してほしいのは、無理やりやるとツメが折れてしまい、新しいドライブに取りつけが出来なくなってしまいます。

ここ、慎重にゆっくりと 無理せず取り外してください。

ツメが4か所

 

カバーが外れたら、DVDドライブを固定していた金具を取り外します。ネジ2本で止まっています。

DVDドライブを固定していた金具を取り外

 

すべての部品が外れした、故障したDVDドライブ(右側)と次に取り付ける新しいDVDドライブです。

故障したDVDドライブ(右側)と次に取り付ける新しいDVDドライブです。

 

新しいDVDドライブに先ほど外した、固定金具を取り付けます。

新しいDVDドライブに先ほど外した、固定金具を取り付け

 

フロントカバーを取り付けDVDドライブを差し込みます。

フロントカバーを取り付けた、DVDドライブを差し込みます。

 

一番最初に外したネジ2本を取り付けます。

ネジ2本を取り付ける

 

取り付けが完了したら、電源を入れます。Windowsが起動完了すると、DVDドライブのドライバーのインストールが始まりす。

 

完了したら、一度再起動を行います。再起動後 デバイスマネイジャーで、DVDドライブが認識しているか確認します。

 

確認が出来たら、マイコンピューターよりDVDドライブのアイコンがあるか確認します。ドライブにCDなりDVDをいれて起動の確認を行います。

 

通常に再生できれば、次は書き込みができるか確認します。無事できれば作業完了となります。

 

今回取り付け外しに使用した工具は、ネジを緩めるために使用したプラスドライバと

DVDドライブのフロントカバーを取り外す為に使用した、マイナスドライバと布団針です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  2. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  3. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  4. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  5. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  6. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  7. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  8. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  9. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  10. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理