北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

パソコン修理 あると便利な 外付けUSB式LANポート

2016年01月13日

修理依頼のなかで、ヤフーオークション等で格安で落札したのはいいが、「Windowsの調子がわるい」「リカバリーがされていない」などの理由で修理依頼もあります。

 

Windowsを入れ替えるにしても ドライバー等のソフトが無いなどで、「音がでない、有線LAN 、無線LANなどが使えない」などの問題があります。

 

特に困るのは、 有線LANが認識しなで使えないとなると、後々のライセンスに認証やWindowsアップデートなでが出来ないし、認識していないドライバーの検索もできないので、インターネットができる環境が絶対条件です。

 

有線LAN 、無線LANが認識しないで、インターネットができない時に役に立つのは

「外付けUSB式LANポート」です。

P1050918

 

これをつないで、インターネットができる環境にしてしまえば、ドライバー等の検索もできます。

 

特にWindowsのアップデートを行い 最終までのサービスパックを導入してしまえば、認識する機器も出てきます。

 

USB式の有線LANポートであれば、USB機器を認識してくれるし有線LANなので速度も速く 作業も快適にできます。

 

値段の高くなく、安いものですと数百円程度で販売されています。

 

私が使っているのは、「BUFFALO 製の LUA4-U3-AGT」でUSB3にも対応している物で大変重宝しています。

 

値段は、2千円程度で比較的安くあります。

 

ヤフーオークション等で探せば さらに格安で購入できると思います。

 

購入時の注意として、ドライバーCDが添付している物を購入すること。

 

中には、「ドライバーは、当社ホームページよりダウンロードしてください」としている物もありますのでご注意してください。

 

関連記事

  1. LIFEBOOK AH30/Eハードディスクの取り替え
  2. 有線ルーター(BBR-4HG)を無線ルータ(WSR-300HP)と取替え
  3. NEC HF150/B 起動ドライブの取替え
  4. Windows7から8.1にアップグレードと内部清掃
  5. Panasonic CF-B11  SSD換装作業
  6. VGA出力端子の無い一体型ディスクトップパソコンを拡張モニターを増設する。
  7. 富士通ノートパソコン アドウェアウイルスの駆除
  8. LIFEBOOK AH53/EA  ユーザーアカントにログインできないWindows10
  9. データ復旧及びHDD取り替え後のハードディスクの取り扱い
  10. HDDの取り替えと熱対策