北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

メーカー機種違いによるリカバリー

2015年10月30日

パソコンのリカバリー方法は、メーカーや機種によってさまざまです。

 

富士通は、ロゴが出た瞬間に「F12」  NECは、「F11」を押すなどいろんなやり方があります。

 

私自身初めて修理するメーカーブランドです。名前は「 eMachines」イーマシーンズです。

 

エーサーの子会社にあたります。価格も日本国内メーカーよりずっと安く販売していそうです。

 

ネットで調べると、全くサポートらしきものが無く、こわれたら自分で修理するしかないか、消耗品と考えるべきだと言われています。

 

このメーカーサポートが無いので、リカバリー方法にてまどりました。いろんな書き込みサイトから拾い出してやっとわかったのが

「Alt+F10」をロゴが出た瞬間連打するみたいです。

 

それを実際に実践してみました。

 

リカバリー画面がでて、リカバリーができるようになりました。「Cドライブを購入時に戻す」を選択して実行開始をしました。

 

数十分のリカバリー作業で再起動になりますが、リカバリーができていません。

 

再度同じ事を行いますが、結果は同じです。

 

ハードディスクを外して他のパソコンで、ドライブの中身を確認すると、ドライブにエラーは無く問題ない状態で使用できます。

 

いろいろためした結果、リカバリは出来ましたが、どうも マザーボードの時間を私が勘違いして設定していたみたいで、それが原因で、リカバリーできなかったみたいです。

 

マザ―ボードの時間がずれている為、リカバリーができないなど又初めてのことでした。

 

パソコン修理は、ホント難しい。まだまだ 経験を積んでいく必要があります。

 

 

 

関連記事

  1. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  2. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  3. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  4. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  5. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  6. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  7. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  8. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  9. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  10. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理