北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

USBデバイスを認識しないパソコン修理

2015年09月02日

本日のパソコン修理は、USBポートにメモリを挿しても認識しない WindowsXPの修理になります。

 

考えられる原因は、2つあります。

 

1つめは、マザーボードの故障です。USBコントロールチップが、何らかしらの原因で壊れて認識しない。

 

 

2つめ、XPの正式サポートは、Windows2000 SP4   WindowsXP SP1からとなります。

 

上記原因を切り分ける為に、まず1つめの原因確認です。現状のHDDを外して手持ちのの余ったHDDにWindows7のインストールです。この方でUSB機器が認識すれば、ソフト面での故障となります。

 

上記の調査では、USBは認識しました。ソフトの原因と確定しました。

 

現状のインストールされているサービスパック3を、削除して SP3の再インストールを行ってみました。

 

上記の方法でしっかり認識できるようになりました。Windowsでは、結構 USBが機能しないなどのトラブルは、よくあります。

 

USB機器が認識しないトラブルは、深刻な問題は場合も結構もあります。

 

 

関連記事

  1. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  2. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  3. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  4. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  5. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  6. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  7. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  8. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  9. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  10. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理