北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ノートパソコンメモリ増設依頼

2015年07月31日

本日のパソコン修理依頼は、NECノートパソコンメモリ増設依頼です。

 

ノートパソコンの裏面より 既存のメモリ容量と規格を確認します。

 

規格は、DDR3 1333MHz 2GBです。WIN8を動かすのには、ちょっと容量がすくなすぎます。 手持ちのメモリから 探しだし 取り付けを行います。

 

ここで注意してほしいのは、ノート用のメモリには、現在 DDR3とDD3Lと二種類のメモリがあります。DDR3Lとは、定電圧メモリの事で、DDR3より低い電圧1.35Vで動作します。DDR3の1.5Vよりずいぶん低い電圧で動くので、バッテリの利用時間が長くなるなどのメリットがあります。

 

取り付けを完了して、マイコンピュータ-よりプロパティよりコンピュータ-の基本的な情報の表示で確認すると、4GBと認識しています。

 

簡単でありますが、いくつかのソフトを動かし動作確認を行います。通常であればメモリテストなるソフトでメモリのエラーチェックを行いますが、今回は時間的な都合上 ソフトの簡単な動作確認で終了です。

 

関連記事

  1. LIFEBOOK AH30/Eハードディスクの取り替え
  2. 有線ルーター(BBR-4HG)を無線ルータ(WSR-300HP)と取替え
  3. NEC HF150/B 起動ドライブの取替え
  4. Windows7から8.1にアップグレードと内部清掃
  5. Panasonic CF-B11  SSD換装作業
  6. VGA出力端子の無い一体型ディスクトップパソコンを拡張モニターを増設する。
  7. 富士通ノートパソコン アドウェアウイルスの駆除
  8. LIFEBOOK AH53/EA  ユーザーアカントにログインできないWindows10
  9. データ復旧及びHDD取り替え後のハードディスクの取り扱い
  10. HDDの取り替えと熱対策