北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ヤフオク出品代行 パソコンの出品について

2015年07月06日

ヤフオクでパソコン出品までについて、以下の流れになります。

 

・プロダクトキーの確認
プロダクトキーのシールが貼られているか確認します。
ここでは、OSの種類の確認と文字が読めるか確認します。
プロダクトキーが無ければ、ジャンク出品か在庫の部品どりです。

 


・ケースを開け 各部品の有り無しを確認します。
部品の取り付け状態を確認して、欠品部品については、ここで応急的に在庫の部品をつけます。

 

・電源投入~マザーボード起動確認
電源が入ること マザーボードが動くことが絶対の条件です。
ここで電源も入らない マザーボードも起動しないパソコンは部品取りのパソコンです。

 

・OSの起動確認とプロダクトキーとライセンスキーの照合
OSが起動するか確認をします。その際プロダクトキシールに記載されているOSと同じ
物か、プロダクトキーとライセンスキーの照合が正しいか確認します。

 

・officeがインストールされていればライセンスキーを確認する。
ある特殊のソフトを使い officeライセンスキー番号を確認します。

 

・リカバーディスク(ハードディスク内)有り無しを確認
リカバリーディスクがあればここでリカバりーを行います。
リカバリーディスクが無い場合は、プロダクトキーに貼られている
OSを別のディスクを使い新規インストールを行います。

 

次回に続く

関連記事

  1. 中古パソコンをヤフオクに実際に出品する。
  2. 中古パソコンをヤフオクに出品する。
  3. メモリー交換とOSの新規インストール作業
  4. ヤフオクで本格的に販売はじめるなら、古物商の取得のおすすめ
  5. ヤフオクで落札した外付けDVDドライブについて
  6. ヤフーオークション マナー
  7. パソコンをヤフオクに出品する時に便利なソフト
  8. ヤフオク出品前のパソコンメンテナンス
  9. ヤフオク出品代行 パソコンの出品について(その2)
  10. ヤフオク出品代行 青果の出品について