北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

中古パソコンの販売について

2015年04月28日

先日 半年以上前に販売した中古パソコン(販売価格1万5千)のパソコンが、動かなくなったので、 見てくれとの依頼がありました。そのパソコンは、使用頻度も少なく外観も保護シールのついて、とても美品のパソコンで、ハードディスクの稼働時間も少な く,win7proのライセンスで32ビット版のOSで販売しました。

知り合いの紹介ということで、通常販売価格2万円で販売している商品ですが、冒頭で書いているように、1万5千で販売しました。

パソコンの診断してみると、電源BOXの故障で、DELL製のパソコンなので、適合する電源BOXが無く、修理保留となっています。

実際の話 中古パソコンの保証期間は、販売価格によって変化しますが、1万5千円のパソコンでは、1ケ月の保証期間としています。

私の方も知り合いの紹介と言うことと、パソコン自体がの稼働時間が短い言うことで、説明をしないで販売したのがまづかったです。

現状 販売価格に2万5千のパソコンがありまして、半年前の購入金額の1万5千を差し引いた値段で、代替えはどうですか?と気を利かせていったつもりが、『ほとんど使っていないのに、追い金を使ってまでいらない』と言われて少しへこんでしましました。

購入者の気持ちを考えれば、値段なんか関係なく 保障をしてほしい気持ちは、わかりますが、しょせ ん中古 いつ壊れるかは、誰にもわかりません。そんなに保障をしてほしいのであれば、高額な新品のパソコンを買えばいいと、言ってやりたいのですが、そこ はお客さん相手、言いたくても言えません。

これからは、知り合いであろうがなかろうが、保障規定を読んでもらって、納得したうえでの販売に心がけるようにしていくつまりです。

ほんと 商売は、むづかし

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業