北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

既定のプログラムに目的のソフトを設定する。

2014年03月22日

デジカメやビデオカメラなどに付属しているソフトをインストールした場合、写真や動画ファイルをダブルクリックすると、これまでと違うソフトが起動するようになってしまうことがある。

 

これは、ファイルとファイルを開くソフトを関連付けている設定が、新しくインストールしたソフトによって変更されたためだ。 起動するソフトを元に戻すには、「既定のプログラム」の設定が必要です。

 

目的のファイルを右クリック メニューの「プログラムから開く」にある関連付けしたいソフトをクリックして設定する。

 

関連記事

  1. FRONTIER ディスクトップPC 起動修復とSSD換装
  2. 富士通 LIFEBOOK AH77/H ブルーレインドライブ交換
  3. 起動しないNEC一体型ディスクトップパソコン『 PC-VN770VG6B』
  4. NEC VALUESTAR 一体型テレビパソコン SSD換装
  5. 起動速度が遅くなった自作パソコン修理
  6. 起動しない富士通LX55/DのHDD取り替えとリカバリー
  7. スタート修復画面から起動しない 富士通ノートパソコンLIFEBOOK AH54/GN
  8. 固まって動かない「Acer Aspire 5741 」ノートパソコン修理
  9. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  10. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換