北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ハードディスク起動ドライブパーテーションを分ける

2015年03月23日

本日のパソコン修理は、パーテーションを分割されていない 起動ハードディスクを、データーを残した状態でドライブの分割をおこないます。

使用するソフトは、「EaseUS Todo Backup Free」です!

このソフトの特徴は、無料でありながら Windows上で利用できるのと OSがインストールされたドライブを、データーをのこしたままで分けことができます。

また作成したパーテーションもFAT/NTFSのフォーマットもできるすぐれものです。

ただ 日本語表記がないので、使用には十分注意して、日本語解説をおこなったサイトを探して使用してください。

それて 起動ドライブを再構築することなので、失敗もあるかも知れません 、使用は自己責任のもとで使うようにしてください。

事前にデフラグと、チェックディスクをおこなっていれば、すこしでも失敗のリスクが低減すると思われます。

私は、まだ失敗した事はありませんけど。

 

 

 

関連記事

  1. 起動しない富士通LX55/DのHDD取り替えとリカバリー
  2. スタート修復画面から起動しない 富士通ノートパソコンLIFEBOOK AH54/GN
  3. 固まって動かない「Acer Aspire 5741 」ノートパソコン修理
  4. 壊れて放置されていたdynabook EX/33ハードディスク取り換え
  5. NEC Lavie LS150/F データ抽出とSSDに交換
  6. NEC LaVie LL750/L 起動しないWindows 起動ドライブをSSDに交換
  7. 富士通LIFEBOOK AH56/K ハードディスクの取り替え
  8. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  9. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  10. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。