北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

ハードディスク容量不足依頼

2014年03月19日

先日 ハードディスクの容量が不足して、エラーメッセージが出るから 出張訪問の依頼がありました。

 

OSは、WIN XP
CPU コア2Duro
メモリー 2GB
HD 500GB
Cドライブ 100GB
Dドライブ 400GB
の割り当ての構成でした。

 

Cドライブの残りが、200MBしかなく
アプリのインストール状態を見ても それほど、無茶なインストールも無くごく普通に扱っているPCでした。

 

なぜ XPのOSにしては、100GBハーデディスクの容量は、少ないとは、思えずいろいろ調べていくと
どうやら、テレビパソコンで使用したいた時期があり、 録画データーがCドライブを圧迫していた模様

 

録画データーをDドライブに移動 、今は録画はしていないとの事でしたので、録画専用ソフトを除去
念の為 Cドライブのバックアップを取り

 

Cドライブのデーターを生かした状態で、 CとDのパーテーションの仕切りなおしを行い

Cドライブ 200GB
Dドライブ 300GB
の構成にやりなおしました。

 

メーカー製のパソコンに言えることですが、不要ソフトがインストールが多すぎて、常に常駐しているので
メモリーが、大きく消費されてるパソコンが多いですね。

 

使い始めはいいけど、使っていくうちに 自分専用のソフトをインストールしていって、最終的にはパソコンのメモリー不足に陥り ハードディスクに スワップしてしまし速度の低下を招く結果になります。

 

購入時から初期の状態ですかわず 、不要と思われる アプリは、除去することをオススメします。

 

関連記事

  1. データ復旧及びHDD取り替え後のハードディスクの取り扱い
  2. HDDの取り替えと熱対策 
  3. ハードディスクの取り替えと内部清掃
  4. 富士通LIFEBOOK AH42/S SSD換装
  5. 富士通LIFEBOOK SH54/G SSD換装とOFFICEアップデート不具合解消
  6. SONY VAIO PCG-11417Nデータの抽出
  7. Lenovo G50ノートPC 電源が入らない
  8. FRONTIER ディスクトップPC 起動修復とSSD換装
  9. 富士通 LIFEBOOK AH77/H ブルーレインドライブ交換
  10. 起動しないNEC一体型ディスクトップパソコン『 PC-VN770VG6B』