北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

私の失敗談

2015年02月25日

ある お客さんで、起動しなくなったパソコン修理の依頼があり、診断結果ハードディスクの故障で、取替えリカバリの修理となりました。

修理が完了してお客様宅のパソコンをお届けし、パソコンの初期設定からネットワーク設定 プリンター設定を完了しました。

もう一台あるノートパソコンも無線でインターネットをつなげてほしいとの事で、無線アダプターを段取りして、即無線設定を行い ノートパソコンの接続は終わりました。

翌日に そのお客さんから電話があり ノートパソコンが起動しなくなったとの事で、そくお客様宅に向かい 確認をしました。

状況は、私が設定完了ご5時間から6時間程度電源をつけたままにして その後電源を落とし今度電源を入れたら つかなくなったそうです。

たしかに、途中でwindowsが止まりフリーズしたままで固まってしまいます。
セフティーモードで起動すれば、起動します。

昨日入れた無線アダプターのドライバの相性が悪かったのかと思いましたが、どうもパソコンの中にインストールしているアプリに問題がありそうです。

2年間まったくインターネットの接続を行っていなかったノートパソコンがいきなりネットにつながって、windowsのアップデートやらインストールされている個人のアプリが一気に更新されその途中で電源を落としたのが原因みたいです。

通常であれば、アップデートの取り消しを行うため、システムの復元機能を使いますが、そのパソコンは、復元機能をオフにしているために、リカバリしかありません。

お客様に説明しても、インターネットにつないだ後から悪くなったとしか言いません。
通常インターネットにつないだだけで、こんなことになるとは思いませんし、なった事もないのでほんとにこまりました。

次回からは、システムの復元機能がオンの状態を確認して、作業に取り掛かりたいと思います。

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業