北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

落雷によるLAN障害の発生

2015年01月27日

ある大手会社の敷地内で落雷がありました。
被害状況は、ネットワークの通信障害が発生しました。

私の知り合いの現場状況は、別館の1階と2階のすべてのネットワークが使えなくなっていました。
本館のLAN WANとも正常に使えていますので、考えられるのは本線より引っ張ってきたLANNケーブルからの障害が考えられます。

ケーブルは、まず2階のスイッチングハブの接続されていて、つづいて1階のスイッチングハブの接続されていました。

2階約10台のパソコン  1階で15台のパソコン  が通信不能のなっています。
まずは、スイッチングハブの故障を考え2階に設置してある機器をとりかえてみました。

簡単に2階のLANは、復旧しました。もうあとは、簡単と思い1階のハブの誓えおこないました。
ところが復旧しません。

ハブを変えれば、いいと思っていたため、予想外でした。
よくよくしらべて見ると、2階から1階に引いてきているLANケーブルの一部が急な屈折の配置により、断線していました。

ケーブルを加工して取替え、再度チャレンジ!

無事 成功

みなさん 雷がなりはじめたら、注意してください。

関連記事

  1. NEC ノートパソコン Lavie LS150/B   起動しなくなったパソコン修理
  2. 自作パソコン Windows7の入れ替え
  3. EaseUS Todo BackupでハードディスクをSSDにする。
  4. HP Pavilionノートパソコン ハードディスクをSSDに交換
  5. HDDをSSDに交換/TOSHIBAノートパソコン(B350/22B)
  6. Windowsログイン画面で固まったまま動かないPC修理
  7. 無線ルーターの買え替えの注意点
  8. 増設ドライブを認識しなくなったパソコン修理
  9. Panasonic CF-510 SSDに交換
  10. DELLVostro200 WindowsXPの再インストール作業