北九州市八幡西区『パソコン修理・出張サポート』IMオフィス

webレスポン対応

2015年03月13日

本日の作業は、自社サイトをモバイル表示ができるように、新しいプラグインの
インストールと設定をおこないました

プラグイン名は、『WPtouch』です。

ネットで調べてもらえばわかりますが、モバイル表示を可能にする、プラグインとしては


有名な、ワードブレス用のプラグインです。

自社サイトにインストールしてみました。

さて スマホで表示してみました。
自分が思ってとおりのイメージには、なりません。

そこで、トップページだけ スマホ用にページを一枚追加して、ごくシンプルに
作って表示してみました。

このプラグインのいいとこは、カスタム設定で、トップページを指定できる事です。
思ってたとおりに表示できました。

少し 文字の高さ 画像のサイズを変更して完成です。
補足として、モバイルサイトを追加する場合は、ワードブレスの投稿画面で直接書かず、
ホームページ作成ソフト(フリーでさくさんなります)で、自分のサイトの横幅サイズを
指定して 書けば、見栄えよく 改行 段落がうまくいきます。

一度おためしお!

私は、「BlueGriffon」をつかっています。

 

関連記事

  1. サイトの高速化にお勧めプラグイン/JavaScript to Footer
  2. おすすめプラグイン SNS共有ボタンを簡単に取り付ける
  3. グーグルマップ登載について
  4. デザイン優先のサイトについて
  5. ワードブレスレイアウトの不具合
  6. フェイスブック アカント登録作業
  7. ホームページ制作(HP制作)に便利なソフト「BlueGriffon」
  8. ワードブレス過去にさかのぼって投稿する。
  9. グーグルアカント登録
  10. ヤフーショッピングストアー修正変更依頼